MBツインヘッダー・連壁工事で大活躍

MB-R800ツインヘッダーはメキシコの新しいショッピングモールの地中連続壁工事に使用されました。

 

メキシコの首都メキシコシティにあった工場を解体し新たなショッピングモールとして生まれ変わるまでの工程で、欠かせなかったのがMBドラムカッターMB-R800でした。メキシコの建設会社、Pilotec SA de CV社が工事を請け負いました。

【現場の詳細】

まず、古い工場が解体されました。そして新たなショッピングモールの基礎工事として連壁工事が施行されます。地中連続壁工事とは、安定液を用いながら掘削した壁状の掘削溝にコンクリートを打設して地中に連続した壁体を構築する工法です。地下ダム建設や地下駐車場建設など幅広く用いられます。

 

MBツインヘッダー・連壁工事で大活躍

MBツインヘッダー・連壁工事で大活躍

【MBツインヘッダーの活躍】

鉄筋コンクリート壁が地中に構築され終わった後がMBツインヘッダーの出番です。工事を請け負ったPilotec SA de CV社は地中に残る土砂壁を掘削しなければなりませんでしたが、20トンクラスのキャタピラーの重機に取り付けたMBツインヘッダーMB-R800を使ってわずか2週間で作業を終了することができました。新たな護岸壁を作る必要もありません。経済的に、効率よくショッピングモールの建設を進めることができたのです。

【重機にも“優しい”MBツインヘッダー】

【重機にも“優しい”MBツインヘッダー】

 

今回の工事でPilotec SA de CV社はMBツインヘッダーを使って時間と費用の削減に成功しました。安定的な生産性、機械の安全性、加えてシンプルなメンテナンスも今回のプロジェクトに貢献しました。MBツインヘッダーは万が一、重機の側に問題が発生しても誤作動を起こさないセーフティシステムも搭載しています。また2側面のドラムは現場で解体・組立可能です。水中での使用も可能です。重機の燃料消費を抑えるパワーブースターも搭載しているので経済的で、特許を取得した2つのカッターは逆方向に動かすことができます。

 

MBツインヘッダー・連壁工事で大活躍

 

そしてドラムは掘削すると同時に重機のアームにかかる振動も吸収するため同じツインヘッダーで柔らかい物質から硬い鉱山まで掘削することができまです。Pilotec SA de CV社の現場責任者は「MBツインヘッダーのおかげでお客様も我々も経済的に、そして記録的なスピードで工事を終わらせることができ大満足です。」と語っています。

 

製品
適応分野